Sugiyama Racing Japan (SRJ)

Sugiyama Racing Japan(SRJ)の活動記録です
~2015年・・・更新頻度は低いです(←パクリ)~

ワイルドボア鈴蘭

JNCC-R2 ワイルドボア鈴蘭に出場しました④(日曜日:レース編COMPクラス)

yskです。
忙しくてうっかり3週間放置してましたスミマセン・・・。

ということでCOMP編です。

SRJからyskとnabeatsuさん、さらにその周囲合わせて11台で参加。

A:ysk
B:Z選手
R:
~埼玉組~
nabeatsuさん、Got選手、In選手、Mw選手、Sm選手
~栃木組~
Hn選手、Kwn選手、Mo選手、Kny選手

あの御方はお疲れモードで不参戦・・・残念!
現地では、いつもご一緒させて頂いている、IRKさん&U谷さんとも合流、
U谷さんには今回も給油などお世話になりました、ありがとうございました

さて、今回Rクラスはなんと9名がエントリー
激しい身内バトルが繰り広げられました。

栃木組はお揃いのウェアで参戦チームワークは抜群
BlogPaint
派手なウェアで揃えてますね
4人揃って登場した時、目がチカチカして若干引いたのは内緒です
真ん中の2名は、栃木組の巨人、184cmと183cm、デカイ。

そして決めポーズ(ギ○ュー特戦隊 ←懐かしっ)
BlogPaint
なんだか1人ウェアが揃っていない人も混じってますが・・・。

ということで、レースの動画です。(youtubeから)


~下見の際はなんともなかったはずの「マディ+ガレ」のフカフカコーナー~



~ゴール手前のスタックポイント 「湿ったガレ」~

Z氏が肋骨やった場所ですね。


気を抜く場所もなく、とても疲れるレースでした。

私は1時間半過ぎにYesNo分岐の登りを失敗し、おっこちて転倒。
バイクを引き起こしエンジンを掛けてみると爆音が・・・

訳がわからず混乱しながら、バイクをよ~く見てみると・・・
DSC01653
(こちらはピットで修復を試みた後の写真)

転んだ際に、その場にあった四角形の石がエキパイプロテクターだけにクリーンヒット!(なぜ
エキパイが根元から曲がって、マフラーとのジョイントが抜けていました
ip_ 038
ip_ 039

根元から曲がってしまい、その場では修復不可能。
エキパイとラジエターウォーターホースが干渉しているため、このまま走り続けると水が漏れそう。

マフラーなしのエキパイのみの状態で走ったのは初めてでしたが聞いてた通り全くパワーが出ず、
マフラーって大事なんだなぁ、なんて実感しつつ泣く泣くピットへ。
結局直せずそのままレース終了6周しかできませんでした。

さて、このトラブルが起きた時、目の前で応援してくれた方々がおられたのですが、
動画を撮っていたようで・・・
登り切れず落っこちるところ~エンジン掛けたら音が大きくてオロオロする様まで、バッチリ撮られていました。


う~ん、我ながら情けない
フラフラしながら走ってきて登れない様とか、恥ずかしっ・・・
もっと走りたかったなぁ。


ということで、次回は身内バトル、埼玉と栃木の若手(20代)、どっちが速いか対決の結果です
若くない30代のnabeatsuさんは除外して対決です(笑)

JNCC-R2 ワイルドボア鈴蘭に出場しました③(日曜日:レース編FUNクラス)

yskです。

JNCC-R2ワイルドボア鈴蘭のレース当日。
天気いいですね
DSC01610


こちらはピットの風景。
DSC01612
DSC01611


まずは朝のブリーフィング。
DSC01607


そしていよいよ、FUNクラスのレースです。
こちらはtanajiさんが出場
って、COMPクラスじゃのは何故
DSC01614


今回はアスファルトからのスタートとなります。 

FUNクラスのスタート動画はこちら



そして、最後の坂を下ったあたりから撮影した、
1周目~FUN Aクラス2周目までの動画はこちら。


みんな攻めてますね~
FUNのコースは気持ちよく走れる感じですね。

tanajiさんは快走、やっぱ速い、さすが

ということで、FUNのレースは滞りなく終了。
次はいよいよCOMPクラス

続いちゃいます

JNCC-R2 ワイルドボア鈴蘭に出場しました②(土曜日:下見編)

yskです。

JNCC-R2 ワイルドボア鈴蘭。
土曜日の10時半ごろ現地へ到着、まずはコースの下見です

こちらがCOMPクラスのコース図です。
BlogPaint


疲れるポイントを書き込みました。

走った完走ですが、とても疲れるきついコースでした
SUZURAN IKKI楽しそうとかうかれてる場合じゃなかった
去年の斑尾のイメージかと思ってましたが、疲れ方が段違い。
特に、マディ+ガレの区間と、ガレ&赤土の下りがきつかったです。

まずはコース全景、最高に良いお天気でした。
DSC01608


コースに入ってすぐ、走りやすそうです
DSC01559
 

曲がると見えてくるのはフッカフカのコーナー、「マディ+ガレ」のマディ部分。
DSC01560
 
結構うまりそうだね~、なんてこのときはのんきに話してましたが、
ここから100mくらいがマディマディの掘れ掘れになり、バイクが沢山埋まって最終的にコースカット!
ドライのJNCCでは大変珍しいですね、この時は全く想像していませんでした。


そしてマディマディ掘れ掘れ直後のクレバスを必死で抜けた直後のガレ。
体力失った状態なのでつらかった。
 DSC01562


ガレを抜けてちょっと走るとこの先が・・・
DSC01565
 

「YES NO分岐のガレ」、私はここで転んでマシンを壊しました・・・
DSC01570
DSC01572
 
登るが嫌なら、2枚目の写真の左手にある土手を上がってしまえばガレを登らずに済みます。


登り終えたらしばらく下り、下りきったらまた登り。
コース図の右端の一番下から見上げるとこんな風景。
DSC01575
 
所々排水溝があります。レース中、ココの溝もはまっているライダーが沢山いました。

溝を越えて「1本立ってる木」のあたりからさらに上を眺めるとこんな感じ。
右上に見える赤土のあたりが、コース図に書き込んだ「きつめののぼり」。
DSC01576

 
近寄ってみるとこんな感じ。ここまで来れば問題ないんですが、
途中に排水溝があって失速、結構ライダーがつかまっていました。
DSC01577
 

登りきって上から見ると
DSC01578


登りきったら左に曲がって、またしばらく登って「頂上」付近に。
DSC01580


そこからしばらく下り、滑りやすそう&刺さって転びそうな場所が多々
DSC01588


やらしい登り。右が最短ルートですが、登った先に岩&木があって、私は1度転びました。
DSC01590


ここを越えて草地をしばらく走ると
 DSC01591



こんな所に下呂の湯が!
いやいや、どう見ても冷たい山水にしか見えませんが・・・
DSC01592
 

さらに下って一番下までいった後、いよいよSUZURAN IKKI 
一気に登るから鈴蘭一気???(鈴蘭一揆・・・じゃないか)
途中から眺めた風景。
DSC01594


赤テープ奥から斜度が一気にきつくなります。
頂上付近には2箇所大きな排水溝があり、失速するとかなり面倒な事になりそう。
DSC01595
DSC01598
 

登りきったら、直ぐ「ガレの下り」です。
DSC01601


あ~、疲れそうな予感・・・
DSC01603
DSC01604
 

「ガレの下り」が終わってしばし草地を走ると、「赤土の下り」
DSC01605
 

一気に斜度がきつくなって・・・下りきるあたりはブレーキかけても止まりません
DSC01606
 

下りきってUターンしたら「湿ったガレ登り」 
Zさんが肋骨を痛めた場所でもあります
DSC01635 (1)
 

こんな感じで1周します。

走った感想は、そうですね~~~

とても疲れます(ノ◇≦。) ビェーン!!


「お前はホントにバイクの扱いが下手だな?スタンディングもまともに出来ないのか?情けない奴め
とコースが随所で語りかけてきます(あれ、幻聴?)。

オフバイクに乗る基本が出来てる出来てないの差が、スピードの差として大きく出る感じ

さすが、チャンプ小池田さまが監修しただけのことはあります

という事で、続きます

JNCC-R2 ワイルドボア鈴蘭に出場しました①

yskです。

JNCC-R2 ワイルドボア鈴蘭に出場してきました。
十数名でのCOMPクラス参戦でしたが、色々と楽しめました。

リザルトです

JNCCに何度か出場している面々はダメダメな結果。

私は1時間40分でマシンを壊してレース終了
壊してリタイアするのは2008年のSUGO2DAYS以来、久々にやらかしてしまいました。
BクラスのZさんは痛めていた(多分ヒビ)肋骨を転倒時にさらに痛め、レースをあきらめてツーリング状態に。

対して COMPにチャレンジした20代組8名+そんなに若くない?nabeatsuさんは全員無事完走

1回では書ききれなさそうなので、続きます。

JNCC-R2 ワイルドボア鈴蘭に出場します

yskです。

今週末開催のJNCC-R2ワイルドボア鈴蘭に出場します。
ライダー13名+α(確か)とサポート1名で現地入りする予定、全員COMPクラスに出場です。

沢山いるけどみんな同時に走るので・・・
レースサポートでいつもお世話になっているUさん、
さすがに13名は面倒見切れない・・・でしょうか

大会案内
公式通知

 COMPクラスのコースはこんな感じ!!!
 11wlb_comp
SUZURAN IKKI ・・・楽しそうですね

あの動画の場所でしょうか?

ちなみにチャンプの試走動画はこちらです。

心配していた台風も大丈夫そうで、良いお天気
現地でお会いした際は、どうぞ宜しくお願い致します。

JNCC-R2 ワイルドボア鈴蘭 事前情報(試走動画)

たまにはなんか書いてよ暇なんでしょ?とyosh@さんにプレッシャーかけられてるyskです。
(yosh@さん、チカチカBAJA日記・・・せめて2011年BAJA1000スタートまでにはゴールさせてくださいよ)

さて、来週末に迫ったJNCC-R2 ワイルドボア鈴蘭

GWにコース設営ボランティアが募集されておりましたが、
それに参加して試走したZ氏撮影の動画があります。
こちらです。

<ガレクライム>


<超ロングヒルクライム>


ロングヒルクライムは、1分弱登りっ放し

現地での試走は、コーステープなどない状態でのフリー走行だったとのことですので、
ここがそのままコースになるのかどうかはわかりませんが、
もし使われたなら、かなり楽しいコースになりそうです。

ちなみにウッズとかは見当たらずだそうで、
昨年の斑尾からウッズをなくしたような感じになるのでしょうか?

来週末が楽しみになってきました
Sugiyama Racing Japan

Facebookページも宣伝
SRJダースポ出張所
BlogPaint
記事検索
月別アーカイブ
メンバーリスト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

人気ブログランキングへ
SRJ活動記録一覧(目次)
Sugiyama Racing Japan(SRJ)
の活動まとめへGO!

BlogPaint
SRJ ENDURO&MXカレンダー
BlogPaint
  • ライブドアブログ