yskです。

まずは、4月14日、16日の熊本地震に遭われた方すべてにお見舞い申し上げます。
熊本県や大分県で被災された方は大変な状況にある方もおられるかと思います。

さて、そのような中ではありますが

今週末は5月8日に広島県はテージャスランチで開催されます
2016年全日本エンデューロ開幕戦 広島大会に出場します。
JEC広島


SRJからは私が参加します。

天気は晴れっぽいので、とても楽しみであります。

コースマップはこちら


パルクフェルメも完成しているようで!
13164254_1121247654563615_3344518528887718753_n


いや~、いい雰囲気!
楽しみです!!


さてさて。







と、話は戻って4月14日と16日の熊本地震。






自分もめっちゃ怖かったです。。。






SRJの関係者で熊本に住んでいるメンバーはみんな無事です。

ただ、3週間経ちますが、その間に全く会えていない人もたくさんおり、直接連絡とって居ないので、聞いて居る限りでは、、、というところでありますが。



地震後に、とても多くの方から

大丈夫か?
何か必要なものがあれば送るよ?

などなど、暖かい言葉を掛けて頂きとてもうれしかったです。
わざわざお電話頂いた方も・・・ありがとうございます。
色々あってドタバタしておりまして、きちんとお礼も出来ず大変失礼いたしました。




2度の震度7を記録した震源と、私の家と、オフロードコースの位置はこんな感じ。
kumamo02
(かなり大雑把にプロットしてます。今日時点コースは御所以外走れません、特に阿蘇地方は道路が軒並みやられていて、移動すらままならない状況にあります。5年前に東日本大震災を埼玉で経験したときは緊急地震速報のおかげで多くの地震に対して身構えることが出来ましたが、今回のは震源から近すぎて緊急地震速報は地震が来た後に鳴るため、残念ながら役に立たず。)





1度目の14日夜は、私が住んでいるエリアはそこまでの揺れではなく(震度5強)
なんとか大丈夫で、家の中も多少ダメージがあった程度でした。

しかし、16日1:25の2度目、本震は凄まじいものがありました。
DSC_0005
時計は1時25分で止まっていました



私は子供に覆いかぶさるのが精いっぱいで、揺れが凄すぎテーブル下などに隠れることもできず(身動きできない)、ただ地震が収まるのを待つことしかできませんでした。

このまま家が崩れたら終わりだ・・・と覚悟、声も出ません。。。

揺れが収まってメチャクチャになった家の中、停電する中を枕元にあったはずのライトを探して床を照らしながらなんとか家族で外に出てみると、アパートの外は怪我をした人が横たわっているような状態。余震と呼ぶにはあまりにも強い揺れが短時間に何度もくる中を車で移動して、近くの中学校の校庭で一夜をしのぎました。街は行き場を失った人であふれかえっており、これは大変なことになってしまったのだな、とより強く感じました。

そして、中学校の校庭の車の中で、子供が寝るまで抱っこしながら、うちの家族はこの先どうすればよいのか・・・ずっと考えていました。情報もなく、余震が続く中で不安でいっぱいでした。

AM4:00頃には地元メンバーのやりとりの中で、どうやら阿蘇大橋が落ちたらしいという情報も入ってきました。しかしながらあの巨大な橋が落ちたなんて正直信じられず、私は誤情報じゃないのかな、なんて思っていました。なにしろ、それが掛かってる57号線は、熊本にとっては、国道1号線や埼玉の国道254号線にあたるメインの道路でありますから・・・。

それがどのような被害だったかは報道の通りです。




ほかにも、あまり報じられていように思いますが・・・私も良く通る南阿蘇の俵山付近の道路阿蘇神社、その他の道路もかなりの箇所で崩落が起きていて、特に阿蘇方面は通行止めだらけです。


去年の4月25日に息子とお宮参りてきに訪れた阿蘇神社の楼門も壊れてしまいました。
IMG_1937
再建されたら、また子供と一緒に訪れたいなぁ・・・。



我が家のあたりは10日間ほど断水した後にライフラインは回復しました。

しかし、益城や西原や阿蘇に住む友人には、家屋が大きな被害を受けてしまった方も何人もおり、家に住めないなど大変な状況も続いています。

また、 GWの阿蘇、熊本と言えば「観光客がきてとてもにぎわう」のが通常なんですが今年はまったく人が居ません。一番良い最高の季節なのに・・・ととても寂しくなります。

まだまだ余震が続く中でありしばらく掛かるとは思いますけれど、早く多くの観光客が戻ってきて、いつもの賑わいのある熊本になってほしいと、祈るばかりです。





ということでありまして





自分の友人が、すぐそばで大変な状況にある時にレースに行ってきますなんて・・・と思うところはあるのですけれど、とりあえず今週末のJEC開幕戦は出場させて頂きます。

練習もトレーニングも全く出来ておりませんが、レースのスタートラインに立てるだけでも感謝。

これから少しずつ「普通の生活」を取り戻していきたいと思ってます。

そしてもう一度、熊本でJNCCやJECが開催され、多くのライダーの皆さんが遊びに来てくれたあの日が戻ってくることを、心から願っています。

















最後に。





「あ~、まじこれ超やべ~~~~(涙)」ってな状況に私があった一方その頃。





facebook的なものに流れてきたこれに私は驚愕した(((( ;゚д゚)))















「勝手に募金して 勝手に大臣に振り込みます。
SRJの熊本みんなで使ってください。
募金ていうか見舞金?」

 








 









そんなの聞いてねー!

てか、我々の被害はこっちでは軽微な部類なので!!

そんなに心配して頂かなくとも大丈夫っす!!!
(たぶん。あの御方とか直接会ってないですけど・・・)










と思ったが、こっちもパネェ状況だったので反応もできずにいたら

「お前、分かってるよな?」的なメールが楽さんから来て

その後、なんだかカンパ的なものが敢行されたとうわさで聞きました。




楽さん、ハンパネー!!!
(ほんとに、みなさん大丈夫ですかね・・・?)





まあ、SRJの奴にカンパしてやろうなんて

奇特な方はほとんどいないと思うので

特に心配はしておりませんが








いつかお会いした時に




ブランドものをやたらと私が身に着けていても

埼玉に
住んでいて全く関係ないはずのyosh@先生が

より
していたとしても

そこには触れずに
スルー
でお願いします














色々と、本当にありがとうございますm(__)m














まだまだ余震が続く日々ですが、はやく熊本や大分に住む人たちがもとの生活に戻れますように。

自分も出来ることから、頑張っていきます。

それでは、会場でお会いした際はどうぞよろしくお願い致します。