yosh@です。

というわけで?驚愕の下見ツアーも終わり
いよいよ初参加の南牧耐久トライアルのスタートです。


PB090042
ゼッケン#22!!twotwoの神様どうかお守り下さい



初めてなので勝手がわかりませんが、ここでざっくりルールの説明をします。
(間違ってたら、すいません)

・2分おきに一人ずつコースインし、全長約4kmのコースを5周する
・1周あたり6箇所のセクションがあり、そこでトライアルする
・制限時間は3時間。それ以降はペナルティが発生、
 ただし5時間までに5周すれば完走
・トライアルの減点と、3時間以降の遅着の減点の総和で順位をつける

っとまぁこんな感じです。



これまでのエンデューロ関係の皆様の実績からして、
3時間はゼッタイ不可能wwで、5時間で5周することも非常に困難ということになります。
yosh@は1周あたり1.5時間でなんとか3周して、最後はたとえ間に合わなくても
絶対に諦めず4周目にインする、このへんを目標に走行することとしていました。


一緒に参戦する(3度の飯よりガレ沢が好きなイカ○野郎こと)沢次郎さんは
目標2周とか言っていましたが、実力的にはyosh@と変わらないか。。。
ことガレに限ってはyosh@より上なので多分ウソついてるんだと思います。

沢次郎さん、素直になってwww!!!!


事前に沢次郎さんと話した作戦は、1周目はとにかく頑張って走って
セクションは全部申告5点(トライアルせず、通過すること)でスルーして帰ってくる。
そのときの経過時間で残りの周回の走り方を決める、というものです。


つまりyosh@の場合、1周目のタイムが
①1時間以内だった場合(出来すぎパターン)
  ⇒残りの周回も死に物狂いで走って5周完走を目指す

②1時間半だった場合(目標パターン)
  ⇒3周回ることを目標として、セクションでのトライアルも
   ちゃんとやって大会を満喫する
③2時間以上だった場合(ちょっとダメなパターン)
  ⇒セクション全部スルーしても、時間切れでもいいから3周走る。
ざっくりこんな想定をしていたので、なんたって1周目が大臣。。。じゃなかった大事なんです。


いやー、どうなってしまうのか南牧耐久!
雨が少しずつ降ってきました。このまま降り続いたらどうなっちゃうんだろ。。。
不安と緊張のスタート。

PB090048
直後ですので舗装の押し区間も元気いっぱいです。
新品ウェアーのおケツ、まだ汚れてない。。。



PB090049
(3度の飯よりガレ沢が好きなイカ○野郎こと)沢次郎さんも笑顔です。

PB090051
yosh@よりも足取りが軽いのは、たぶんこれからガレ沢を
お腹いっぱいになるまで堪能できるのでヨダレが出てたんだと思います(シランケド)。




気持ちの良い秋のウッズを抜けると、さぁやってきましたガレ下りのスタートです!



。。。



10mくらいで転倒。



あれ?おかしいな



白井で南牧を想定した事前練習やったし完璧なはずなのに。。



くっ!



。。



おっつ!



あぁ!!



その後数10mくらいで溝落ちかけ。。。



ぜっ



ぜんぜん通用しNeeeeeeeeeee!!!!!!!




なんということでしょう。
あれほど白井で練習したのにぜんぜん上手く走れません!
それどころかすぐに転倒してしまいます。


お、おかしい。こんなはずではっ(つд⊂)ゴシゴシ



よく見るとびっしり敷き詰められた動く石は全部角が取れて丸くなっています。
それに対し、白井はというと。。。石切り場みたいな場所なのでキホン
割れてそのままというか、ちゃんと角があって表面も磨かれていなかった!

こ、こんなとこ練習できてないジャン!!


おまけに動く石はそのものがコケ生してることもあり、足をつくと間髪入れずに滑る滑る!!


足出さないと転ぶ!
足出しても石で滑って転ぶ!
どーせいっちゅうねん!!!


こ、これはもう

15424021355_f46f629c55_o
ブッダ(エアブッダ含)しかない(ysk大臣、思い出させてくれてありがとう)



いきなり出鼻をくじかれた感のあるスタートになってしまいましたが、
1周目はとにかくペースを掴まねばなりませんので休んでなんかいられません。

1セク、2セクを華麗に5点でスルー(やってないだけ)し、

ベタ座りでのブッダスタイルで前進します。



2分後にスタートしたであろう沢次郎さんの足音が聞こえないことを願いながら。。。

PB090058

こわいよーー( p_q)エ-ン  
ど、どうか追いつかれませんようにっ!




途中、冷やかし応援に来てくれたtanajiさん達に励まされながら

PB090055

3セク、4セクをスルーしつつ(やはり、やってないだけww)
延々と続く2kmのガレ下りをなんとか下りきって、やっと半周!!



このとき。。。



時計はスタートから31分経過!!!!!



なっ!


これって惜しくも間に合わない計算ではあるものの。。。
ちょっとペースアップできれば5周できるってこと!?!?!?!?!?Σ(゚д゚;)



これはもう、頑張るしかない~!!゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆



舗装区間を『ダマサレタ・・・ダマサレタ・・・』と
唱えながら押し、ここからは2kmの登りになります。

沢に下りてすぐにある5セクはコースに沿って設定されているのでこれだけにはイン!
はじめて3点がとれました!


しかしこんなことはyosh@にはオマケみたいなもん。






このあとあの。。。





あいつが。。。







PB090070
やってくるのだからw

(この写真いいなーww)

あーもう、お家に帰りたいナリ



もちっと、続きますっ