yskです。


<時系列的なもの>
~10月~
26日(日) 日本出発
27日(月) 飛行機でひたすら移動

28日(火) SAN JUAN到着、会場入り ←今ココ
29日(水) 会場でマシンセットアップ
30日(木) 受付・車検
31日(金) コース下見(DAY1,2)
~11月~
1日(土) コース下見(DAY3,4,5)、オープニングセレモニー
2日(日) レース前日の準備
3日(月) DAY1
4日(火) DAY2
5日(水) DAY3
6日(木) DAY4
7日(金) DAY5
8日(土) DAY6
9日(日) 片付け
10日(月) アルゼンチン出発
11日(火) 飛行機でひたすら移動
12日(水) 日本帰国
13日(木) 熊本到着



現地 28日(火) 9:00にホテルへ到着した我々。
IMG_3526




ここで、私はJOLLY RACINGのマネージャー、フランコさんと初対面!
実は、JOLLY RACINGも同じホテルだったんです。
何十個もホテルあるのに・・・偶然にもほどがあります。。。



では会場で会いましょう、とご挨拶してお別れ。




ピックアップトラック1台と、乗用車1台で10人移動できるように車をレンタルし、
ここから会場へGOです。
IMG_3524


さて。 
さっそく、レースの会場へ移動します。
8c6c372f




SAN JUANでの位置関係はこんな感じです。
BlogPaint


ホテルからパドックまでが、15km、20分弱といったところです。
ホテルがある周囲に1周めぐっているのが、環状線的な高速道路。

パドックを中心として、DAY1~DAY5までのコースが設定され、
DAY6はDAY1のルートを流用して、ファイナルクロス会場まで移動するという計画です。

コースは1日で200~250kmを走る設定となって居ます。



マップ上のルートを示すカラーと、コースに実際に置かれているマーカーの色は同じです。



DAY1,2が黄
DAY3,4が青
DAY5が赤
DAY6が緑




ライダーは『その日の色のマーカー』をひたすら追いかけて行きます。



これは、DAY3,4の青色マーカー。
3/4は 『3日目/4日目』という意味。

IMG_4276





この、草原の中にある 青色のリボン、これもDAY3,4のマーカーです。
砂漠や、草原では、リボンで示されることがほとんどです。

間隔をそれなりにあけて設定されているので、見落としてしまうとルートが分からなくなります。 

IMG_4327



こーいうのだと、わかりやすいんですけどね!
IMG_4250




こんな感じで、ほら、ね!
IMG_4251











っと、話がそれましたが。

我々は会場へ移動、ちなみにアルゼンチンは日本とは逆で車が右側通行です。




会場へ到着。まだ、全然出来てません・・・。
IMG_3536



各国、ピットを設営中でした。
IMG_3535




ピットのある会場は、こんな感じのスタジアムなんです。
IMG_3532



う~ん、素敵です!
IMG_3533






この日から、KTMや私が使うHONDA JOLLY RACINGもレンタルを開始します。


KTMのレンタルはコレ。
IMG_3528




READY  TO  RACEな
バイクがいっぱいです!!!




80台くらいあったと思います、スゲェ・・・さすがKTMっす。。。
IMG_3537
IMG_3545

 



そしてKTMレンタルの皆さんと、さらにKTMグループのハスクバーナレンタルの皆さんが使うピットはこんな感じ。
IMG_3558


ハスクバーナ
IMG_3560



どうですこの美しいピットエリア
IMG_3557



とにかく、デカすぎるスペース。
IMG_3577




工具もステキすぎる・・・コチラはKTM。
IMG_3559
 


こちらはハスクバーナ。
IMG_3561



優雅、実に優雅です。
IMG_3668
笠・・・・。




そしてマシンのレンタルが開始。
IMG_3575




阿部さん:KTM300EXC/C3クラス
滑川さん:KTM250EXC-F/C1クラス
大和さん:KTM250EXC/C2クラス
渡邊さん:KTM250EXC/C2クラス
茅森さん:KTM125EXC/C1クラス

readytorace



みんな続々とレンタル完了してきます。
IMG_3585



新車って、良いですよね!
IMG_3586



そのままイケてるKTMテントへGO!
IMG_3587



こんな感じでみんなでメンテナンス。
IMG_3588



みんなで、一気に並んでメンテ!!!良いっすね~~~~~~~!
IMG_3589











いや~、KTM、凄かったっす。





















私は、今回一人だけ、イタリアのHONDA系チーム JOLLY RACINGからCRF250Rをレンタルします。


なので、会場に来ると他の日本人メンバーと離れて単独行動です。


寂しいけど、まあ、しょうがないです。






JOLLY RACINGから日本人がマシンをレンタルしてレースをするのは今回が初めて。


私も、もちろん不安がありますし、向こうも『日本人・・・どんな奴なんだ・・・?』ってな雰囲気であることは想像に難くありません。







さあ、ということで。




イタリアの名門、JOLLY RACINGとのファーストコンタクト!!!




KTMの並びの奥に、JOLLY RACINGのテントはあるとのこと。




KTMは、コレっすからね!!!
IMG_3577










HONDAはどんな感じなのか!?
photo


















・・・・・こ、ここかな!?


























そして、私は遂にJOLLYのテントに辿り着いた。












そこにあったピットスペースは。
















なんだか

めっちゃ小さかった・・・Σ(゚д゚;)

IMG_3546
小さい・・・KTMテントの10分の1くらいのスペース・・・マジか!?

 

















『だ、だいじょうぶなのだろうか・・・』



























正直そう思った私だったけれど

でもこれが

JOLLY RACINGの



最高の仲間達と過ごす

最高のSIX DAYSの始まりでした!

IMG_3862










続きます!