Y2-XC R1以来のng_asmです。

6月1日にチーズナッツパークで行われた、Y2-XC 第2戦に出場しました。

SRJからはyosh@さんと私が参加です。

天気は前回同様の快晴でコースコンディションはDRY。ちょっとましでしたが、埃が巻き上がるのを注意するレベル。また、気温がかなり上がって、暑さ慣れしていない体にはかなり過酷な環境となりました。



IMGP5767

参加車両は今回もCRF250X。前回からフィルターとオイル量、そして自分の中で一番重要なメンテ『バッテリー充電をしたくらいで、タイヤも角が丸まったまま無交換(^^;
ただ、2st 125からの乗換えでひたすら気になるエンジンブレーキ対策として、NAG SEDの内圧コントロールバルブを装着しました




yosh@さんは今回もCR250R。
IMGP5768
ピンクのベスライTがひたすら目立つッ



そして、まずは。

リザルト


さて。


自分のレース結果は。

34位/135台


今回も自分としてはなかなかでした


コースはややトリッキーなレイアウトで石が転がったガレたシチュエーション多目でちょっと過酷でしたが、内圧コントロールバルブのおかげでスロットルオフ時のエンブレが緩和され、ギクシャクするのが減ったせいか疲労感も少なく、今回はそんなに無理せず3時間をピットインせず走りきりました。
ただ、今回はラスト2周手前でリザーブに入ったので、ヒヤヒヤしましたが
あと、今回もだいぶエンストはしましたが、やはりセル最高でした。
いきなりエンストで障害物となり留めてしまった方々、スイマセンでした。





yosh@さんは今回はキャブのスロー系不調により開け口がボコついてまともに走れなくなりリタイア
でも、2時間過ぎまでで9周走り、順位は57位。そのまま行けば、トータル13周は回ったのでは?



あと、レース後芋おやじさんのブログにUPされた写真を良く見たら、、、
y2-xc 2014-R2
ど真ん中の一番目立つところにハッキリと目立つ黄色ピンクがっ∑( ̄▽ ̄;)
これは狙って撮ったものなんでしょうか・・・
でなければ、持ってるはチガウというか






と、特に取り上げることのない中途半端なリザルトの自分とか、yosh@さんも不調に終わっていまひとつ盛り上がりに欠ける結果だなぁと思っていたら、やってくれました。








それは、、、









IMGP5775
再会(最下位)タヌキの冬彦!!∑( ̄▽ ̄;)
※3時間を完走した中で最下位の人に託されるタヌキの剥製。(リタイアは含まれない)次回のレースに持ってくる条件より再会タヌキと呼ばれる。




レース後、表彰後のタヌキ発表の際、実際の最下位の人は既に帰っていて不在となり、繰り上げ当選するかどうかという議論があった後、放送されたチーム名に聞き覚えが、、、







あっ!やっぱり!







体調により休憩を長めに取っていた砂道部のkutさんが見事当選
IMGP5782
ディスカバリーchのFast&Loudのリチャードをイメージしたポーズをついしたけど、ゲッツ!にしか見えない。。。狸ゲッツ!!




噂には聞いていましたが、初めて間近で見ました・・・









よく見ると、旗が2種類、、、

IMGP5773

こちらは最後がちょっとさびしいほのぼの系









もう1枚は、、、









IMGP5772

ちょっなにこれ
かなり恐ろしいんですけどっ






あと、冬彦、結構臭いを発散していて、
旗だけでなく臭気でも存在を主張する恐ろしい狸だということも判りました。




ということで、やや暑かったけど天気も超最高な爽快なシチュエーションで楽しくセル最高で、今回も一部無事ではありませんでしたがレースを終えることができました。
主催者のみなさま、Zプロのみなさま、砂道部のみなさま、他エントラントの方々、ありがとうございました。