yskです。

3月30日(日)に阿蘇は夢大地グリーンバレー乗馬クラブにて開催されました、
グリーンバレーエンデューロのスペシャル戦に出場しました。
IMG_1537



乗馬クラブなので馬がいます。
レース中もお客さん乗せて歩いてる馬とすれ違いました、馬はバイク怖くないのかな?
IMG_1538


さて、何がスペシャルかというと。

年に一度の野焼きというものが阿蘇にはありまして。
IMG_4843


グリーンバレーエンデューロをやっているあたりは阿蘇山の周囲にある外輪山なのですが、
そこも春に野焼きされるんですね。

あの辺りは、人間が毎年焼いて今の環境となっているそうです、詳しくはコチラ

で、その野焼きされた直後というのは、阿蘇の草原が無くなって、地面が全部見えている状態になるので、
いつもの『決められたコース、道を走る』ではなく『自由に広く走る』レースが出来るわけです

草が生えるともうだめなので、年に1度、野焼き直後というわけです。



まずはリザルトです。
1396177684220

1396177681259




まずは、私のレースの結果ですが、2時間半チェッカーのレースで、1時間半でリタイア

そこまではソコソコ快調。1回坂を登れずやり直したくらいで淡々とノースタックで周回。
で、リタイアの理由はクラッチが滑っちゃってなんとかピットに帰って来たところで終了。

原因はドマディでクラッチ使いすぎて、ケーブルがパンパンに張ってることに気づかずしばらく走っちゃってクラッチ焼いたから・・・ピットで遊び調整やってだましだまし走ったけれど、その後2周でクラッチ完全終了。
なんて初歩的なミス。。。情けなくて泣ける・・・

GEKKO-ONE、JNCC大阪とダメな流れだったことを断ち切りたかったけれど、流れは変わらず。
ああ、JNCC広島が不安
1396177751474
そして今回も座ってる写真しかなかった自分。




さてさて、そんなつまんない話はさておき。

今回のGVCCスペシャル、SRJからは私。あとあの御方が参戦
IMG_1539
でた、あの御方!今回もめでたくタイヤGET!


それからいつものゆかいな仲間たち、に飛び入り参加の人も居ました。 
IMG_1532
某MX-IAもうっかり参戦!


通信教育団体の集合写真。
IMG_1564
某MXライダー、通信教育団体に加入!・・・か!?


去年の7月のグリーンバレーで優勝したあの人。
IMG_1536
まさかの新品タイヤ(AT81)投入に驚いてたら『そんなんで本気ですか?』って言われてしまった・・・。

前回は公道車での参戦で2位と同一周回で優勝でした。
じゃあ、CRF450Rを使ったらどうなっちゃうのか・・・とっても興味があったんですが。
9周で総合2位の選手に対して13周という結果・・・ぶっちぎりすぎてて笑ったw
(自分も1時間半で2ラップされました・・・)




で、今日のコンディションは、ということなんですが。

超ドゲロでした。

前日から朝にかけて、熊本はかなりの雨量で、夜通し土砂降り
阿蘇の黒土&牧場+土砂降りはゼッタイにヤバいと思った通り、凄まじいコンディション。
IMG_1547
やばそうでしょ?


まずはピットに車が入れず(四駆もスタック)、会場内の移動用道路など様々な所にバラッバラに車を停めるしかなく、駐車場探しから始まり。
IMG_1546
たっぷり水を吸ってます、朝はまだ降ってました。



ホントは野焼き直後の1周12kmが6kmに短縮され。
IMG_1548
晴れてれば最高だったんでしょうけどね・・・






超爽快な、どこでも行けるコースは



超ドゲロな、どこでも逝けるコースに早変わり
1396177703215
あれ?爽快かも?って思ったのはスタートして3分くらいだけでした




2時間半クラスと、1時間半のライツライツクラスがあるのですが、ライツライツは10人くらいしか居ないので、
2時間半クラスとの混走で、1時間半で先にチェッカーとなりました。

が、ライツライツで1周できたのは1台だけでした・・・。

1周も出来ない人が沢山居たようで、一緒に行った身内も、OFFやり始めて間もない3名は全滅の全員0周

コース内は阿鼻叫喚の地獄絵図出来な様相を呈していて、
数か所あったスタックポイントでは、 身動きできないバイクや、坂を登れず諦めてる人ががいっぱい居ました。


こんな感じで皆ドロドロ、洗車は数時間コース。
IMG_1581

 



大変なレースすぎて、身内もまったく写真が撮れておらず、あのコースの風景が一切ないのがとっても残念です。

どろっどろのぐっちゃぐちゃで、刻々とコースのコンディションが悪化しつつ前の周に使えたラインが徐々に使えなくなっていくこの大会は、とても良い練習になりました。

7月にJNCC熊本大会がありますが、梅雨明けが際どいタイミングなので、雨が降るかもですね。
考えたくないですが・・・梅雨時の雨はヤバそう、でも楽しそう







というわけで、レースに参加した皆様、主催者の皆様、大変お疲れ様でした。

最後の、もっともコンディションが荒れる、最高の時間帯を走れなかった事だけが心残りです

また、会場でお会い明日際は、どうぞよろしくお願い致します。