yskです。

GEKKO-ONEも日曜日、レースDAYは、yosh@さんの寝坊から始まるのだけれど、
それはまあいいとして・・・。



さて、少し時間は戻って、土曜日、宿に戻ってからの事。

facebookをチェックしていると、走るKamo選手の写真に、「何かあったらお前のアルゼンチン行きは無事では済まんぞ」と恐ろしいことを言うあの方のこんなコメントが。


Hide『チェーンガイドがノーマル、これじゃダメだな』

ハッ!Σ(゚д゚;)・・・そういえば、そこ、忘れてたカモ(((( ;゚д゚)))






そう、そして思い出されるのは、金曜日の試走の時。

Kamo選手は、私のマシン(樹脂製チェーンガードがついてます)のチェーンガイドをしげしげと眺めていたのです。

なんで見てんのかな~?って思ってたんですけど・・・(←超鈍い人)

もしかして、彼は、樹脂のガイドがついてないなぁ。。。と思いつつ、言い出せなかったのでは!?





あぁ、失態だ・・・

ラジエターファンもついてね~ありゃだめだって現場で言われちゃってるし・・・。
朝、何とかせねば、としまったしまった~!
と、言いながら就寝して、日曜日。




会場に入って、まずはDavid選手にチェーンガイドの話をしてみる。

『なあ、樹脂とそのまま、どっちがいい?』って聞いたら、

『プラスチックタイプ!!! .。゚+.(・∀・)゚+.゚』

ってめっちゃいい顔してた


そうしてほしいけど言えなかったんですね・・・良い人過ぎる、マジゴメンね(TДT)





わかった、じゃあ、俺たちのマシンについてるやつと交換するよ!って伝えたら

『Thank you! Master! Master!』って拝まれてしまった・・・。。。
(ブッダライディングマスターだから、今後は師匠と崇めるようにと金曜飲んだ時に教えたN島さんのせいだと絶対おもうのだが・・・)


いやいや、うん。

感謝の気持ちはわかった。





だが。






私をMasterと呼ぶのはやめてくれませんかねΣ(´д`;)

さて、そうと決まれば、動きが速いのが我々。



まずは、仲間のマシンを物色し、樹脂のチェーンガイドと強力そうなディスクガードを装着しているゼット氏に

『ほう。良さそうなパーツをつけているな。ところで、Davidがそのガードを所望しているのだがあとはわかるな?と声を掛け。
BlogPaint



さらに、ゼット氏が持ってきた自作の電動ファン(車両から電源取るタイプ。コレ、なかなか良いと思うんですが)についても

『ほほう。なかなか良さそうな電動ファンだな、Davidがご所望なのだが。あとはわかr(以下略)』とお願いし。
IMG_0708
装着も頼むぞ。自分のマシンとDavidのマシン、優先すべきはどちらか・・・あとはわかるな?



ばっちり、左側にマシンから電源を供給するタイプの電動ファンが装着されました。
IMG_0710






さらに、yosh@さんが持ってきた自作の電動ファン(バッテリー式)についても

『ほうほう、それは良さそうな電動ファンだな、しかもバッテリー式か、うむ、良いな。ところでDavi(以下略)』てな具合で、一気にDavid号をGero仕様へバージョンアップ!!!
IMG_0711
こっちは独立、電池式。



ハイ、完成!
David選手も、良いね良いねと。ちょっとは安心してくれたかな?
IMG_0731





もちろん、彼は会場では人気者で、色々と写真撮ってましたね。
IMG_0715



開会式!
IMG_0726




KRAZyさまの写真に、とっても良いのがあったので拝借(Kondo-様、度々すみません)
ef79a08625e3743ab7982bcb571aa501
楽しそうですね~、ほんと、コレ、いい写真!


さ~そして、いよいよ予選。
スタート台から飛び降りるんですが
IMG_0728


ライダー目線だとコレ、結構怖いw
IMG_0727



普通に、飛べばいいんですけれど、躊躇するとヤバいことになりそう


で、予選がスタート。

予選のコースは昨日の練習コースと同じです。


てことで、まずは私から。。。
DSCF9268
ゼッケンはとある方に作って頂いて、みんなで揃えました、あざっす!!!とっても良い感じ


続いて、yosh@さん。
DSCF9272



あの御方。
DSCF9274




さらに、仲間たちが続いて。
予選コースの下見一切してないこの人・・・下見なしで4位だっけな?
やっぱ速いなぁ。。。
IMG_0761
IMG_0760





これ、お立ち台の上にあがるのも、ちょっと怖いんですよね。
IMG_0763
IMG_0764
IMG_0765
とっても滑るし・・・・。しかし、良い天気っすね



下りるときは思い切って飛ぶ感じで、ドキドキ。
IMG_0739
IMG_0740
IMG_0741



終盤は、上位になるであろうライダーが沢山登場!

水上選手
IMG_0768
 
予選3位のtacさん
IMG_0787

ロッシ選手(決勝コース1周したんですもんね、すごすぎる、、、)
IMG_0791

藤田選手
IMG_0792


で、David.Kamo選手、田中太一選手で最後です。
IMG_0796


ここまで見て来て、やっぱ上位は速いなぁと思っていたけれど・・・。

最後に出てきたDavidは、、、、半端なく速かった・・・。
IMG_0811


出だしから、速いと思ったけれど
IMG_0814
IMG_0815
IMG_0817
IMG_0818
IMG_0819


林道に入っていく部分で
IMG_0830


一番奥まで行くと、みんなアクセルをオフにしたことが分かるのですが、
Kamo選手は、最後まで開けっ放しでした・・・
IMG_0836
この写真の一番奥まで、一人だけアクセル開けっ放しでした・・・


ということで。
IMG_0858


予選結果はこちら






結果。

ぶっちぎりだったのはKamo選手!






正直、あのハードな本コースは誰も行けないんじゃないかと思っていたので。

『Kamo選手対応、無事完了』

的に、なんかやり切った感がw



あ~、よかった~、1位とってくれて。

しかもぶっちぎり。

とっても速かった~、さすが!


















と、ほっとしたところで。

ふと思ったんですけれど。





え?

何を思ったかって???




そりゃもちろん。

あれですよ~。




ほら、ね。

私は、前日、グルグル予選コースを回ってるわけです。




でね。

あの御方は、マシンぶっ壊れてるから、予選コースなんて下見すらしてないんですよ。

初見で走っています。





誰だって思うはずです。

ゼッタイ、自分の勝ちだって。

圧勝だって。





さらに言えば。





相手はぶっ壊れたCR250Rを、デブコンという名のアルミパテで修復したマシン。

こちらは、ほぼ最新モデルに近いCRF450R

パワー勝負な林道メインの予選で負けるはずがないって。





タイヤも、予選用にMX51を装着して来ています。

あの御方は、GEKKOTA。

ハイスピードな林道には向かないでしょう。




勝ったな。



そう思ったとしても、不思議ではない、と思いませんか!?

いやね、私。

『絶対勝った』って思ってましたね。

そりゃもう、そうでしょう。











注目の対決結果です。










15位 あの御方: 3分30秒975
30位 ysk: 3分45秒018














完全に敗北ッ (ノ◇≦。) ビェーン!!







私はノーミスで下見もしてるんですよ~(´;ω;`)

そんだけハンデがあって、僅か3分半のコースで15秒差って・・・。









ああぁ~。

今シーズンのJNCCも。

苦労しそうだなぁ(´;ω;`)







と、GEKKO-ONEのメインレース前に、なんだか翌週に迫ったJNCCの心配をしてしまう私。



でも、メインレースが始まったらJNCCがどうの、なんて考えてる余裕は全くなかった。。。


・・・日曜日編その②へ続きます