yskです。

月山のレポートも終わったから、そろそろ次のネタを・・・なんて思ったところで、
JNCC公式HPに、スプラッシュ月山の写真がUPされました。

2013年JNCC-R5 写真


あまりにも面白かったので、ピックアップしてご紹介です。

え~と。

何が面白かったのかって。



いや、なんというか、濁流っぷりが客観的にとらえられていたところですかね。



こんなのとか。客観的にみると、私も水没一歩手前な感じ。。。
エアフィルターがあるであろう高さに対して、水面高さ、結構危なくない(笑)
9702865361_8d4c972ce2_o
(3周目に私がビビってバイク発射したのはココ・・・とにかく深くてヤバかった)



でもって、こんなのとか・・・う~ん、これを7回も8回も・・・渡りたくない!
9702865431_76c3f6b438_o


他には~
こんなのとか(笑)
9706076632_617e7bda2e_b


これとかwww
9706098572_66ff4a1685_o

いやはや(笑)

『そこを走って一体何が楽しいのか?』
『あなたは一体なにを目指して走るのか?』
と問われたら、答えに困ってしまいそうな写真ばかりですNE





でもって、同じ場所で、ホントにすごいなぁ・・・・と感心させられたのはマリコちゃんです。

身体が小さいので、途中の岩!に足を着く作戦!
なのか???

9702866403_7902a42d75_o
9706101832_846c74afcd_o
9706102132_e875d65f2a_o

せ~の、で、
9702866557_260a91d5fe_o

よいしょ~っと!
9706102240_1f7c056e48_o


いや~、さすがはトライアル国際A級

足をジタバタさせるだけの私とは違いますね

こんな人に追いかけまわされていたのかと思うと寒気が・・・





他にも、うっかりルートを間違えると・・・
9702942715_df1d05a04c_o
あと10mほど進んだところから下りた方が良かったと思われるのだが・・・




絶体絶命の超絶大ピンチ!




9706180474_22a62f3e23_o
こんなのを平気で渡れるのはきっと、くどープロくらいですwww




と。

衝撃写真連発の公式写真集。

見られれば見られるほど、来年のスプラッシュ月山エントリー数が減る気もするのだが。
9706021186_73c414ddbb_o
完全に滝状態。




次回のスプラッシュ月山が、今から楽しみで仕方ないですね
(来年以降、清流を走るレースと聞いて月山に初出場しようという人が、このレポート見たら引くだろうなぁ・・・)
BlogPaint