yskです。

2014年モデルのCRF250R
アメリカ向けが発表になったようです!




全日本MXのIA2を走るHRC田中選手のマシンがデュアルマフラーだったのですが
r06
↑HRCワークス IA2田中雅己選手のマシン



はい、こちらが14年モデルです!
006


デュアルマフラーで、
2013年に大きく変わったCRF450Rと同じ感じです。

ちなみにこちらが13年モデルのCRF250R。
001

うん、私的には新型の方がかっこいいですが、みなさんいかがですか?

CRF450Rの13年式に乗ってますが、12年までのCRF450Rより格段に良くなっていて、
私的にはとても良いと思っています。

先日yosh@さんもアサマで旧と新に乗り比べたそうですが、ペースは断然新型の方が
上げられる、なんて言ってました。(なら買おうよ・・・と思うのだがw)

ということは、14年のCRF250Rもきっとすごくよくなってるんだろうな~。
と期待しちゃいます

あ~~~~~~~~、250Rも買い換えちゃおうかな~。
欲しいなぁ・・・絶対新型が良いに決まってるもんな・・・。
欲しい欲しい欲しい!



さて。 

後ろから見るとこんな感じで
007
004


マフラーはこんな感じ。
002
テールエンドの穴の大きさが450Rと比べてでっかく見えるのは気のせい?


14年の250Rだよ、と。アメリカ向けですね。
003
 
FRサスは、CRF450RはKYBのPSF(Pneumatic Spring Fork)、エアサスってやつでした。

で、14ymのCRF250RはSHOWA製。
じゃあSFF(Separate Function Front Fork)
田中選手のワークスマシンもSFF AIRだと書いてあるし・・・

なんて思ったら、従来のサスペンション形式でした。




でもってですね~。

見た目にわかるのはENGのヘッドカバーの色。
ENGの中身も変わってるみたいで、ハイコンプのピストンと、ヘッドが新規、とか。

それから「new dual-stage injector timing for the CRF250R’s fuel injection」と
デュアルマフラーのお蔭で、下のパワーが出てフリーレブもよくなっている、
と書いてあるような気がします。 
005


後ろから見ると~
008

450Rと同じく、チェーンのラインは変わってそう?
SWGアームが一緒っぽいから、やっぱ変わってるかな?


ヨーイ! ドーン、っと!
009


徐々にWEB上に専門誌の記事が上がってきているようです。


さて。今日はもう遅いので、この辺で。

ちゃんと中身を読んで、そのうち?また書きたいとおもいま~す。
(買い換えたいなぁ、欲しいなぁ、あぁ。。。)

たぶん・・・続きます