yskです。

本日開催された、グリーンバレーエンデューロライツ 第1戦に出場しました。

3月の阿蘇ということでちょっと寒かったですが、
快晴の中、大会は行われました。

IMG_4135



まずはリザルトです。

<総合リザルト>
IMG_4819


<クラス別リザルト>
IMG_4818


前に出たのは昨年10月のグリーンバレーエンデューロライツでした。
 
あれから5か月ぶりのレースとなった本大会。

JNCCやJEC前にレース勘を戻すために出よう、という一般的?な目的に加え、
今回は、モトクロスコース以外でほとんど使ったことのない2013年モデルのCRF450Rを
エンデューロで使っとかないと何かと心配なので走らせたかった、というのもありました。

で、使ってみての感想ですが。

『マジ最高です、今年のレースが楽しみだ!』

ってな感じでした。

今日のコンディションは半分マディ(黒土)、半分ドライ(草むら)。
どこでもOKで、いや~、よかったよか・・・・

















うそです。








マディエリアでまともに前に進められなくて
泣きそうでした(ノ◇≦。) ビェーン!!

今日の阿蘇はとっても難しいコンディションでした。(私的に)



はぁ~、450って難しいですね
ライディングスキルが低い人間にはマディ区間で気楽に前に進むことすら許してくれないなんて・・・。
特に足回り。
ノーマルのサスをちょこっと抜いた程度で阿蘇のツルツルに行くのは、私のスキルでは・・・。

後半、コンディションが良くなってきてからは、多少ペースも上がって来たけれど、
このコンディション変化に対するタフネスの無さ(←タフネスが無いのは本人)は
正直マズイっす。今日は450の良さを全く生かせなかった・・・。

JNCCやJECは、450の足回りなんとかできるまでは、CRF250Rで出るのが吉かなぁとか
なんだか色々考えてしまったけど、とりあえず確認しといて良かった

と、情けない走り
(なんか超~~~ノロノロ走ってた! とはサポートに来て頂いた我が家の監督のコメント・・・厳しい!
だったけど、レース自体はとっても楽しかったです



さて、私のダメっぷりを書くのはここまでにして。

レース編に続きます