yosh@です。

1週間、早いですね~
気付けばもうすぐ10月。。。
そろそろ大きな軽量化の手法も考えていかねばなりません。

今日紹介するのは、ステムですっ!
CIMG9061
↑ノーマル。

ですっ

激しくスチールですっ

その手に馴染む丸みとズシッと来る重さ。。。。
これはもはや鈍器というレベル。
たまたま嫌いな人とかが通り掛かったらうっかりぶん殴ってしまいそうです(゚∀゚)アヒャヒャ

83d813e4
※絵はイメージです


これは周囲の安全のためにも(?)交換せねばならんっ
ということで探して、購入して、装着したのがコチラ。

CIMG9063

一気にアルミ(しかも鍛造ナリ)になりました~
コレは最近まで日本で売ってた倒立フォークのXR250用のステムで、
ただ変えるだけで一気に700gくらい軽くなりました!!Σ(=゚ω゚=;)
スゴッ!

基本的にボルトオン(ハンドルストッパーの位置がビミョーに違った)ですが、
ライトを支えるステーが取り付くボスがありません。
仕方が無いので別のボスから枝を伸ばしてステーを新作してます。

あと、FRフェンダー前側の締め付けボスの高さが違ったので
とりあえずカッコワルイけどワッシャ積んで応急処置!
CIMG9062
これはー。。。
さすがに残念な感じなので別のカラー作って後で差し替えます。
ブレーキホースのガイドもXR用にしました。

ということで多少の加工や処置は必要なので街乗りの方、
加工とか無理って方は注意してくださいね~
(付かねーじゃねーかとか、苦情は受け付けません!)

ついでにCRFレーサー用の頭部が小さくて軽量なボルトに換えて、
(とりあえず自分のCR250からパクッた。。。(TДT))
CIMG9063 - コピー
よりスマートになっちゃいましたYO!


んで、肝心の走りのほうですがっ!

これは。。。

サイコー!!!!!!!

もいっかい言います。

マンセー!!!!!!!
あ、間違えた。

軽いってホント素晴らしいです。
ぜんっぜん違います。
危なっかしい挙動がだいぶ収まって、ハンドリングそのものもかなり素直に
且つコントローラブルなものになりました。。。ふぅ。

ステアリング周りの重量がこんなに減るって。。。
ちょっとした事件ってことなんですね。

少しずつ楽しく走れる仕様になってきました~
もっと軽くしたーい!!