yskです。
 

メンテ不良から始まったトラブルだらけの1日目。
しかし1日目はまだ終わっていなかった


なんでって


そりゃ~もう、あれですよ。

1日目終わってからみんなを待ち構えている、お勤めタイム。


そう


ゴールしたら待っているのは


15分間のワークタイムであります。
v1348571416
お写真:RUNA RUNA様
ライダー:スパルタ塾長様



さて。

オンタイム制エンデューロでは、1日目終了時に15分、
2日目スタート前に10分の作業時間、ワークタイムが認められています。


この制限時間の中で、エアフィルターを換えたり、壊れた部分を直したり。
短時間でマシンを確実に走れる状態とする必要があります。


そんな中で、私がもっとも気になるのは『タイヤ交換』


1日目に160km走ったタイヤはボロボロで、出来る事なら交換したい。
でも15分の間に、ピット内の移動も含まれているので、
実質13分ちょっとの間に、タイヤを交換することになります。


私が先日計ったところ、チューブリス組んだタイヤを交換するのに13分半・・・

ギリギリすぎる。・゚・(ノД`)



ちなみに、ムースを組んだスパルタ塾長はものの3分で、タイヤ交換作業をすべて終えるらしい。

マジで!?ほんとに!?

カップラーメン作ってる間にタイヤ交換できちゃうの!?

し、信じられないぜっ!!!

(ミニ四駆を驚異的な速度で組み立てるミニ四ファイター以来、
 小学生以来の衝撃的スピード、すごいぜ塾長!!!)




とまあ、ミニ四ファイター的インパクトを持つ塾長や、6分程度で終えられるEU旦那を前に、
時間ギリギリで終わらない可能性のある私。
 

交換するかどうか、タイヤの状態を見て決める(やらなくていい理由探し)つもりだったのですが、
ど~せ14分遅れてるし、1日目の成績に関係ないだろうから、交換することにしました。


でも、そうはいっても、競技です。

やっぱり、15分の中で終えられるよう頑張りたい。



EU旦那様が先に交換し終えてアドバイスして頂けるとのこと、
14分ちょっと差があればEU様は車検まで終わってるはずなのであります。

v1348571454
タイヤ交換をやり切り、高らかにDAY1勝利宣言をするEU旦那様
これからyskへのアドバイスタイムです
そして夜は私と限界を超えるための会議があったとかなかったとか・・・詳細はコチラ
お写真:RUNA RUNA様



さて。


ということで、ついに、ysk、初めての15分以内タイヤ交換に挑戦です


まずはプレフィニッシュで、持ってきたウエスでホイールをふきふきして、
プレフィニッシュを通過してピットに入り、いざ、スタート

残り14分ちょっと・・・。

ホイールはずして、タイヤを慎重に、チューブリス壊さないようにはずします。

img_328384_6748131_11
お写真:渋柿バイクライフ様



と、ここでEU旦那が到着。
サポーター(アドバイザー)がついて一気にスピードアップ

塾長のようにはいかずとも、勝手がわかった旦那が居れば百人力です。



さあ、旦那、お願いしますよ!!!












よ~し、まずは。
ビードクリームが乾いちゃったので、クリームでも塗ろうかな。

旦那様、ビードクリームお願いします!

『はい、これでしょ』

あ~、どうもありがとうございます~!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ってパーツクリーナーかよっ!


いやいや、そうじゃなくってですね・・・お願いしますよ旦那













じゃあ次は、RRフェンダーのボルトが抜けてたんでM5のボルトを探してほしいんです!

『はい、これでしょ』

あ~、どうもありがとうございます~!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ってM8のボルトかよっ!

いやいや、なに邪魔してんですか!!!
15分しかなくてギリギリって言ったじゃないですか!












なんて言ってると・・・
うわ~!

前方から、はずしたはずの私の古タイヤが転がってきた!!!

『これに交換するんじゃないの?』

あ~、どうもありがとうございます~!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

って邪魔しないでくださいよっ!













そうこうしながらタイヤをはめてると、やってきたのはナメックさん。


うっ・・・なんかいやな予感!
ニヤニヤしてる!


・・・・・

あの~

作業してる私にボソボソと話しかけて
地味に邪魔するのはやめてもらえませんか!!












そしてタイヤが組みあがり、エアを入れなきゃ!
時間的には結構早々とできちゃった!良いね~。


後は空気を~、なんて言ってると、チョコ満さまが、エアコンプレッサーを持ってきてくれました。
(ありがとうございます!)

しかし、私は空気入れでせっせとエア入れ中。
そこで解説するナメックさん。

『これ、ゆっくりエア入れてるように見えて、
6000回転くらいで回ってます』



・・・・・・・・・・・・・・・・・・笑

お願いです、僕の邪魔しないで~!













そして畳み掛けるように話しかけるEU旦那。

『IBが交換する時間帯はさ、隣でIAもやってて、
怒号が飛んで、ピリピリしてんのよ』


『でも、14分遅れてっ入ってくると、
なんか、なごやかでいいよね~』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・笑


再度お願いです。

お願いです・・・

お願いですから・・・・・・

話しかけないで下さいw










最後に残るは、ホイールの組付けです。

後5分以上ある、大丈夫!


さあ、組むぞ~!!!


ってナメックさん、何で私の横で
ニヤニヤ眺めてるんですか?


なんか手伝ってくれようとしてる?気配もありますが、
逆に気になって仕方がないんですが!!!










そんでもってホイール組めて、後はナンバーブラケットを締めてるボルトが脱落したので、

新品をセットします。


EU旦那、M5のボルトをお願いします!

『はい、これ』

う~ん、入らない入らない・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ってM8のボルトじゃね~かっ! 










はぁ、つかれた・・・。
 

なんてふざけたワークタイム15分だったのだろうか・・・。


15分のうち1分半は、のり突っ込みに費やしたんじゃなかろうか・・・。






と。
色々(邪魔が)あったけど作業は無事終わりパルクフェルメにマシンを搬入できました。

v1348571505
お写真:RUNA RUNA様




最後に。
今回、うまく作業が出来たのは、EU旦那様とナメック様のお蔭であります。
(ほ、ほんとかな・・・。そんでもってチョコ満様が一番真面目にサポートしてくれようとしたという予想外の事実まで明らかに・・・)

もしもそんな面々にピットサポート(アドバイス)してほしい方がおられたら、

私経由でお願いすることも可能ですのでご相談ください。
BlogPaint


SRJを見た、と言っていただければ仲介手数料は無料です。

※サポート料は時価!?

ただし、のり突っ込み時間が長すぎて15分で作業が
終わらなくても当方は責任をもてませんのでご了承ください。


・・・・・2日目に続きます