yskです。

うっかり木古内が終わって3週間も経ってしまいましたが、、、続きです。 

さて、木古内1日目がグダグダで終わってしまった私。

2日目は朝5時前に起床。
起きてすぐ準備をし、5時半に宿を出発。
そんでもって6時前に会場到着。
2012stde332
お写真はこちらからです


木古内は、2日目の朝に30分のワークタイムがあります。

6時半から7時までなのですが、今回は最後だからの特別ボーナス?
6時25分前に『バイクもってって良いよ』のアナウンス!

ということで、ピット作業開始です。
2012stde347
お写真はこちらからで~~~す



みんな、一斉にタイヤ交換開始
2012stde345
お写真はこちらから~~~ 

我々も、せっせとタイヤを交換します。

チームSRJ( yosh@ さん、A倍さん、ysk)は、
yskとA倍さんがチューブリス、 yosh@ さんはチューブです。

作業は進み・・・お~っと、やはり何事も器用にこなす男、
yosh@ さんが一番乗りでタイヤ交換完了だオオーw(*゚o゚*)w
2番目がysk、最後がA倍さんでした~。




さて。




yosh@ さんは、実はマシンセッティングが大好きなのです。

キャブやサス、ハンドルポジションから始まり、こまか~~~~~~い所までこだわりでいっぱい。
どのくらいこだわりがあるかというと、yskの350EXC-Fをコースで試乗する際も、
レバーの位置や遊びなどをいじくって自分に合わせて乗ってましたね・・・。
ちょっとバイクかりて試乗するのにもコレwww

そして、自分にちょっとでもあわないと、ペースが極端に落ちる敏感さ・・・実はナイーブな男。




そういえば、今回の木古内1日目。

パレードが終わり会場へ到着、『無事パレードも終わったね~』なんてみんなと談笑タイム
手を振ってもらって、自分たちも手を振って、いや~楽しかった楽しかった


そういや yosh@ はどこいった



・・・と思った我らの背後にバラされてるKTMが(゚∇゚ ;)エッ!?

IMG_7938
お写真はTRG様から






yosh@ 『キャブのセッティングが合ってない』





え~~~~っ!?

本州となんか違うんだっけ!?

そんなにむこうと環境かわらないとおもうけど・・・





適当にマシン乗ってる私には信じられませんがパレード終わって即キャブ開けてる奴がいるとは・・・
しかも『ニードルが、ニードルのサイズが~~~良いの持ってきてない(涙)』とか言ってるし

も~、ここまで来たんだから走れりゃ何でもいいじゃない!と言いたいが、そこはナイーブな男
チームSRJの成績に影響するので、満足するまでセッティングしてもらうしかありません( ・Д・)








さてさて、話は戻って二日目のワークタイム。







タイヤ交換も無事に終わり、後はガスを補給したりエアフィルターを変えたり、
みな思い思いのメンテを進めます。 

うん、みんな順調、さすが!





と思っていたら、すぐ近くから悲鳴に近い叫び声?が。
タイヤに耳を当てながら確認しているのはナイーブな男。



yosh@ 『圧が、、、漏れてる!!!』



・・・な、なにーっΣ('◇'*)エェッ!?
 


一番手でタイヤ交換が終わった yosh@ 先生、まさかのチューブ噛みでパンクかっ!?
残り時間は10分を切ってるぞ、どうするんだ yosh@ !!!大ピンチだぞ yosh@ !!!

周囲はほぼ作業を終えている人ばかり。
なんだどうした?と集まってきます。

エアゲージを当ててエアを測った yosh@ さんが一言『やっぱり圧が下がってる』
いやいや、でも見た感じタイヤはパンパンな気がしますけど・・・。

「バルブがちゃんとしまってないか、気のせいでは?」とはベテランEDUREさん。
そうそう、ちゃんと確認したほうがいいよ~なんて思ったところで
yosh@ さんがさらに一言。



『いやでも、シューって言ってるんです!』


『絶対漏れてます!』
 





そうか、ならば仕方ない。

ということで、周囲のみんなで協力してバックアップ。
工具を準備したり、コンプレッサーを準備して頂いたり。

焦りながら交換する yosh@ さん、時間は刻々と過ぎていく・・・。

そしてもうタイムアップ・・・という時間になったところでギリ交換完了!
(実際は過ぎてた気もするが、最終回でサービス満点だったのでOKOK!)

汗を拭き、ほっと一息な yosh@ さん、お疲れ様








と、これにて無事レース開始、、、なのだが。







やはり気になった方が居た、ベテランEDURE様である!!!

ベテランの勘なのか!?

何か変だ、と思ったのだろうか。

yosh@ さんが取り外したチューブにパンッパンに空気を入れた









・・・ yosh@ のチューブはツチノコみたいに膨れ上がったΣ(・ω・ノ)ノ
_AA1500_
※画像はイメージです




パンッパンのツチノコを放置するベテランライダー。



おそらく、彼は確信を得たのだろう。



そしてしばらく経ち、異変に気づく周囲の人たち・・・











コ、コレ・・・パンクしてないんでは?


 







 


さらに数分が経過・・・ツチノコは極めて元気だ
images
※くどいようですが画像はイメージです









ねぇねぇ yosh@ さん、これ、どう見てもパンクしてないよね!?
君、実は、勘違いしてただけじゃないの!?







そんな周囲の問いかけに答えるナイーブな男。






『それはスローパンクです、これから縮むんです』



 





・・・い、言い切った~~~(((( ;゚д゚)))
さすがyosh@!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ
そこにシビれる!あこがれるゥ!








ならばッ!君の気が済むまでッ!
放置してみようじゃないかッ!!!











そして1周目が終わった。
yosh@ のツチノコチューブは元気いっぱいだ。
_AA1500_
※くどいようですが画像は(以下略



2周目が終わった。
yosh@ のツチノコ君はパンパンで元気いっぱいだ。
31cDaxAzIEL


 

3周目から戻って来た。
 yosh@ 's ツチノコチューブは縮む気配がなく、元気いっぱいである。
_AA1500_



4周目。
yosh@ のツチノコチューブはパンパンで元気い(以下略
_AA1500_










ねぇ。



yo
sh@
 さん。



空気を入れてかれこれ4時間弱経ちました。



全然縮まないチューブ、ご覧いただけましたか?



ひょっとしてアナタ、まさかとは思いますが。



いや、まさか、まさかね~。



メンテにうるさい yosh@ 大先生が。



まさか、そんな、素人みたいなことは無いと思うんですけど。



でも、状況証拠がね~。ツチノコ君が物語ってる気がするんです。



ねぇ、 yosh@ さん・・・。


























まさか勘違いでテンパってチューブ交換したんっすか・・・?





























『シューって音がしてたんですっ!!!』
IMG_1205
ふて寝するナイーブな男といたずらする人   こちらにもナイーブ男が取り上げられています














・・・。


ナイーブすぎるぞ
yosh@















そしてレースが終わって帰りの車。
ナイーブな男に僕は一応聞いてみた。








ysk『あのチューブ、使うの?』

yosh@ 『えっ???』

ysk『もらっていい?』

yo
sh@ 『別にいいですけど、でもパンクしてるから使えないですよ』










・・・まだ言うかyosh@





 




















さ~て、余談はこのくらいにして。
2日目のレース編へ続きま~す。



↓ツチノコ写真はコレ・・・ドラえもんからでした。