yskです。

余計なエントリをあげたyosh@ですが、
今週、富津のサンドに埋めてこようと思います (#`皿´) ムキーーーー!

さて、DAY1の続きです。

~2周目~

2日間通して、こんな感じでしたね
v1332409637

さて、ついに始まってしまったタイム計測。

まずはエンデューロテスト。

といっても、適当に走るスタンスは変わりません。
ささっと・・・さささっと・・・。
最後に前走者に詰まってしまいました。
抜かせてもらえず、相手が転んだところで抜いてゴール。

さらにクロステスト。
ささっと・・・さささっと・・・。
特に、記憶にありません。


どっちかというと記憶に残っているのはリエゾンだったテニスコート裏。
近づくと何やら大スタック大会が開催されている模様。
う~ん、色とりどりなマシンが埋まっています・・・

※コース閉鎖後、2日目のTRG試走動画はこちら



こりゃ大変だ

時間はあるが待つのも面倒なので、さくっと通過を狙います。
するするする、と前に出ていき、あとは登るだけ。
しかし1本しかないラインには2台バイクが詰まってます。

う~ん、動く気配がないのか
・・・うん、動く気配なさそうだ

てことで、適当に斜面から先頭車両の前を狙って突っ込みます


そこだ~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!










・・・・・・・・・俺もハマった~( p_q)エ-ン



 








 
しまった、と背後を見ると、『やれやれ ('д` ;)』って顔をする方が。
あたりまえか・・・失礼しました、ということでRRタイヤを持ち上げて轍に入れてっと。

後ろに一礼して・・・・あ、あれっ!!!


#51番様(゚∇゚ ;)エッ!?


し、しまった
これはいかん、余計な所を見られてしまった

このまま忘れてほしい、と思いつつ脱出です
(しかし忘れてもらえず、このエントリにつながってしまうのだが・・・)

後は適当に走って、また20分くらい余りました。
2周目は、ET4位 / CT10位でした。



~3周目~
ETは調子が良くて、結構攻められました。
誰にも引っかからず良い感じ。

CTは相変わらず適当に走った。

20分くらい余って終了。
3周目は、ET1位 / CT4位。

このET1位は予想外でしたが、
それはやはり、みんながミスしてたってことでしょうね


~4周目~
さて、ここからが辛かった。

まずはET、ここで遂にはまってしまいました
なんか、うまく坂を登れなかったのです。

そこまで無理やりバイク押さえて走って来たけど、疲れが来て、うまく抑えられなかったのかな
あまり自覚なかったけど・・・。

そんでもって、CTはこけまくり
さらに戻りのキャンプ場あたりは、ただのリエゾンのくせに・・・手ごわいじゃないか
ツルツル、ほんとにツルツルでした。
登らない登らない、体力消耗しまくりです

なんとか15分くらい余りました。
ET11位 / CT12位。
さあ、本来の実力が発揮されてきたぞ

確かこの周のETで、ロールオフのカバーが外れて飛んでった・・・。
ET中なので、拾ってる暇なし、もったいない

~5周目~
これはホントに最悪でした。
この1周は余計でした、辛かった。

まずはETのスタート地点。
MG_0440
お写真:JEC公式HPより


到着したら、凄い霧でした。
視界がきかない中、順番にETへ入っていきます。

登って、すぐUターンしておりてくるはず、なのですが・・・全然出てきません
MG_0415
 ↑ すっごいコンディションになってしまったET入口



『霧の中で一体何が起こっているんだ』と不安になりつつ順番待ち。
バイクと一緒に落っこちてくる人、バイクと離れ離れになって落ちてくる人

ああいう感じにはなりたくない、と思いつつ自分の番、
とりあえずスタートはうまくいき、しばらく走ります。
順調順調、これならいけると思ったら、180度ターンした先の登りが掘れ掘れ

適当にラインを選んで入ったら、めちゃ深くて終了
マーシャル様に助けてもらう始末。。。情けなや。。。
その後は流してET終了。

続いてCT、こちらもバッチリ転倒、毎回毎回、なんででしょうか。
その後、キャンプ場脇はカットされてた(気がする)が、
モトクロスコースがさらにひどいことになっていた
・・・明日のファイナルクロスは終わったな

プレフィニッシュ前、7分残して到着。時間的にも結構厳しかった。
ET10位 / CT12位。

以上、後半実力通りの走りできっちり追い下げて。9位で1日目終了 
マシンをメンテしてパルクフェルメへ。

ドロドロで、寒いわ冷たいわ、大変なレースでした。
この後、宿に戻って装備を洗濯。グローブもゴーグルも尽きてしまった。
2daysで1日目コンディションが悪いと、翌日の準備が大変ですね。





ちなみに、大臣ヘイヘイゲームはどうなったかというと・・・。

全然乗ってなかったらしいNaoさんがなんと体力切れ
そのおかげで何とか逃げ延びました、危ない危ない

というわけで、1日目はゼロヘイヘイ



明日も頑張ろう 

続きます。