yskです。

DAY1、いよいよスタートです。

雪が凄すぎるとのことで、エクストリームテストはカット。
エンデューロテストとクロステストのみとなりました。
IBクラスは制限時間60分/1周で、合計5周となります。
コースも難所はことごとくカット、、、、、なので最初は気楽だったのだが、
最後はテスト自体が難所となって立ちふさがることに・・・。


さて、午後から雨と聞いていたので最初の2周はなんとかなるかとおもったら、
1周目が始まる前から雨が降ってきた

去年から、JECは雨ばっかりだなぁ。
奥さんには内緒で買ったFOXのエンデューロジャケットを早速投入です
海外からの輸入が間に合ってよかった、にしやんさん、どうもありがとうございました

さて、3名一組でのスタート。
今回は、#59 A木軍曹と、#61 Naoさんと一緒です。
二人とも、去年はNクラスでした。今年もよろしくお願いいたします。

さて、雪に加えて雨が降る中、いざコースへ出陣。
アスファルトの路面で凍結してる場所はあるわ、すり鉢は雪だわ・・・
v1332416888
ここから先、お写真は楽さんとこから


う~ん、走りにくい
しかし、まあ、なんとかなりそうではあります。

てな感じで適当に走ると(コースがカットされててほんとに適当に走ったら)
まずはエンデューロテストに到着。

え~と、スタート直後の坂、不吉な予感がします
v1332420846
v1332418292


IAでも油断すると・・・
v1332418273
v1332425561
v1332420664


き、きけんすぎる (((( ;゚д゚)))


ちなみにこの場所で、SRJからBクラスに参戦のナベさんと、Hらださんにドラマ?が。

坂で転んだHらださんに、ナベさんが突撃。
Hらださんはバイクを残して人間が下に滑落。
バイクまで戻りたいが登れず、20分掛かった、とか・・・。
(ナベさん、仲間を蹴落とすなんて鬼


と、危険な場所を無事通過して、まずは1周目、下見であります。
v1332213059
寒い寒いナンデオレハコンナトコロヲハシッテルンダ


先にエンデューロテストに入ったNaoさんが先行します。
v1332566111


さて、この後山の中に入って、しばらく行くと雪ゾーンが・・・。
Naoさんについて行こうとしたところで私が転倒
しかし、雪の中なので痛くない、下見中なのでスピードも出てないし。

で、起き上がったら、その先でNaoさんもコケてた

向こうの方が速いし(本来、まったく勝負にならないほどNaoさんの方が速い)、
色々あるので先に行ってもらおうと思ったが、こちらがさきにリカバリ完了してしまった。

先に行きなよ、という雰囲気です
先にいくか・・・いやだけど、いやだけど・・・・






Naoさんを抜いたら始まってしまう、あのゲームが・・・







あの悪魔のゲーム・・・








その名も・・・・・









       BlogPaint
  『大臣ヘイヘイゲーム』
           (DAIJIN HeyHey GAME)











説明しよう。

大臣ヘイヘイゲームとは、昨年のSUGOが終わりyskのIB昇格が決まった後、
あの御方とNaoさん、そしてyosh@によって考案されたゲーム。

yskを見つけたら「HeyHey!」と声を掛けて抜き去りその回数を競い合う、らしい。

オンタイム制の場合、リエゾンでHeyHeyしたら1ポイント、テスト区間は2ポイント。
クロスカントリーの場合、HeyHeyしたら2ポイント。
ただし、掛け声はヘイヘイに限定され、相手(ysk)に認識させることが条件。

以上、その合計点で争われるシーズン通してのシリーズ戦・・・・らしい。

ちなみに2011年のチャンピオンを上記条件で挙げるなら、
三宅島EDで一気にポイントを稼いだステファン=メリマンであろう。


以上、民明書房『世界スポーツ奇譚』より抜粋







レース前は、『さあ、今回は何ヘイヘイポイントとれるかな』ってメールが飛び交う始末。

オレガナニヲシタッテイウンダ (ノд・。) グスン
遅いくせに昇格したから・・・・・まさか・・・・・・せっ、制裁




いや、マジで迷惑!!!
じゃなかった、ほんと許してください (ノ◇≦。) ビェーン!!








ということで、遂に始まってしまった大臣ヘイヘイゲーム
まだ下見中だが、、、全力で逃げるしかない
 v1332210125


はぁはぁ
v1332210133
 

・・・振り切ったか 
 
その後も逃げ続け、クロステストも適当にこなして1周。
20分ほど余った。

そしてゼロヘイヘイだった ←こっちが大事 

続きます