yskです。

初のコラボ開催となったJEC&JNCC爺ヶ岳。
まずは、6月11日(土)のJEC 全日本エンデューロ第1戦です。
SRJ関連からは、私とyosh@さん、IN君が出場です。

ココで1点問題が・・・IN選手、本大会に出られる一番やさしいクラスは
”ナショナルクラス”であると勘違い、なんとナショナルにエントリー!
BやCならエスケープルートがあるのですがナショナルは無いですよ・・・
果たしてオンタイムで走りきれるのか

さて、当日は朝から雨。
レース前半も雨、後半雨があがって・・・とコンディションが変わる中でのレースでした。

コース図はこちら。
map1-jpeg1


全日本クラスは1周30分で合計8周、エスケープルートは使用しません。
給油など必要な作業も30分の内に行う必要があります。
朝のブリーフィングにてイシゲさんは「1周だいたい22分程度」と仰ってました。

翌日はJNCCですから、JECはリエゾン区間をゆっくり移動して体力温存作戦です

まずは国際A級から順次ゲートへスタンバイ。
1組5台ずつ、1分間隔でのスタートとなります。
全員遅れる事無く周回出切れば、毎周同じメンバーが集計所にて顔を合せる事になります。
DSC01668
 
国際B級が出た後は、いよいよ我々ナショナルクラス。

私は、95・98・100・105番の方々と同一組
イシゲさんの説明通り22分で1周なら十分時間があるのでゆっくり会話でき、
知り合いを増やすチャンス

1つ前の組にはtanajiさんが、1つ後ろの組にはyosh@さんとヘナPさん。
にぎやかになりそうですが、とりあえず1周目スタート
112
117
(お写真:♯95 あそびにいぐべ様より ありがとうございます!)

まずはウッズ区間、ここは大したことはありません。

続いてガレ区間。
JNCCで言うところのロックンロールリバー源流を下ってガレクライムかな?
なんて思っていたらロックンロールリバー源流が登りの設定
IMGP0224

「普通に22分程度で周って来れますから~」と説明受けましたが、ホントですか!?
あ~~~~~、これはきつい
源流を登るとまたガレ場、そしてそのままガレクライムへ突入。
IMGP0233
IMGP0231
誰もスタックしていない、クリアな状態で気持ちよく登るガレクライム。
翌日のJNCC COMPクラスではココが地獄に・・・


なんとか抜けて息切れした状態で、エンデューロテスト(ET)へ到着。
う~む、結構並んでて、テスト待ち・・・
数分待つため、なにも出来ないまま持ち時間がどんどん減っていきます。
テスト区間は、ツルツルのウッズで下りはブレーキがきかず、
登りは大スタック大会!!!草原区間だけ爽快。
IMGP0219
IMGP0220
IMGP0221

最後にJNCCで言うところのロックンロールリバーを下ってやっと1周。


う~ん、おっかしいなぁ


全っ然時間余らないんですけど・・・


22分どころか、27,8分掛かってしまいました。
ゴーグルかえたり空気圧見直したりでギリギリ、
クラスメイト達とお話する時間もありません

体力温存作戦とか生意気なこと言ってスミマセン。
全力出さないと、明日がどうこう以前に今日のレースを無事終えられそうにありません・゚・(ノД`)

下手すると給油する時間もとれないぞ、ということで2周目からペースを上げます。
なんとかはまらずに頑張って移動して23,4分といった感じですが、
テスト区間のマディ地帯や、リエゾンのガレではまったら、あっという間に遅着の予感、
これは精神的にも苦しい。
集計所前では、つらいですね、きついですね、といった会話ばかり。

そんなこんなで周数を重ねるたびにクラスメイトが1人、また1人と減っていって6周目(確か)。
クラスメイトは誰も居なくなってしまった・・・。 

前の組のtanajiさんも、テスト区間をかなりの勢いで走っていたもののマシントラブルでリタイア。
後ろの組もだいぶ少なくなって・・・しかしyosh@は無事みたい。
くそっ、しぶといヤツめ・・・BAJA仕込みのテクニックか!?
ヘナPさんは好タイムだったものの、最終周のテストで下に落っこちて遅着、惜しすぎます。

そして迎えた8周目・・・ようやくゴール。
なんとか遅着無しで走りきれましたが、
あ~~~~~~、オンタイム制とは思えないきつさ


そして最後はデュアルレーンテスト。
憧れの『立体交差』をバキューンとジャンプ・・・ではなく、そろそろと越えて終了
IMGP0241
IMGP0242

こちらはyosh@さんのデュアルレーンテスト動画。
 


結果は
yosh@さんが『お前なんてBAJA仕込みのテクニックで(以下略』とばかりに 4位入賞
IMGP0258

yosh@に2分も離されてしまった・・・BAJA仕込みやるな

以上で、JECは無事終了
明日はJNCCで・・・・・・・・・って、あれ、何か忘れてるような





























もう1人ナショナルクラスにエントリーしてた人が・・・・・・
BlogPaint

そうそう、IN選手を忘れていました
前回のJNCC鈴蘭では、一揆に失敗してしまいましたが、
今回は事前に白井トライアルパークで2週にわたり特訓

30分で1周は彼にはかなり難しいのではと1周目に思いました、
ほんとに大丈夫かなぁと・・・・・でも、練習したしきっといいとこまでいけるは・・・BlogPaint
Z氏に生け捕られてしまったCRF


2周目にロックンロールリバーでたたずむIN選手とIN号を発見 (゚ロ゚;)エェッ!?


カバーが割れてしまってリタイヤ、マシンはこの後3時間半近く、この場所にて展示されることに。
IMGP0228
 
1周目のロックンロールリバー源流でリタイヤですから
「ガレクライムって走ったらどんな感じだったんですか?」
「エンデューロテストってツルツルのウッズでスタックしたんですか?」
「僕1周何分くらいで走れたんですかね?」
てな具合、だって0.3周しかしてないんですもん ゜(´Д`)゜。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イヌ○、ロックンロールリバー源流(0.3周)で撃沈
残念


BlogPaint

IN君、今回はマシンを壊してしまって残念でしたが来年また一緒に頑張りましょう


ということで、これにてJEC 爺ヶ岳エンデューロは無事終了。
現地でお会いした皆様、ありがとうございました&お疲れ様でした。

既に私の身体はグッタリ・・・あ~もうJNCC出るのやめようかな~という気分ですが、
マシンを洗車してゼッケンプレートを入れ替えてタイヤを替えて、とやることいっぱい、大忙しです。

yosh@さんからは「明日も走るなんてひょっとしてバヵ・・・いやいや、明日も頑張ってくださいね」と
哀れみを込めた目で心のこもってない応援をされる始末

そんな感じで翌日はJNCC-R3 ジョニエルG

つづきます。